旭城


旭城の概要

名称 尾張旭市旭城
所在地 尾張旭市城山町長池下4502
開館時間 午前9時から午後9時まで
休館日 12月29日から1月3日 
このほか臨時に休館することがあります。
レストラン 定休日:毎週水・木曜日
利用の申込み 2階「和室」を利用する場合は、利用の申込みが必要となります。
使用日の3ヶ月前の日の属する月の1日から使用日まで
利用申込先 尾張旭市スカイワードあさひ2階で受付します。
使用料 2階和室 1時間当たり400円
使用料の納付と同時に許可書を発行します。

利用の申し込み

貸し出しは2階和室のみです。
受付はスカイワードあさひ2階事務室で行います。
使用日の3か月前の日の属する月の1日から当日まで受け付けます。

歴史

「旭城」のある一帯は、新居城の遺構です。「新居」は、新開地の意味で中世に好んで使われた地名です。

新居城は、1361年に新居村を開いた水野又太郎良春の四代の孫・雅楽頭宗国が1460年頃築いた市内唯一の平山城です。

防御にすぐれた山城と、居住に便利な平城をミックスしたもので、平野に突き出た丘陵の先端が利用されていました。


建物の概要

名称 尾張旭市旭城
敷地面積 600.00㎡
延床面積 460.94㎡
建築構造 鉄筋コンクリート造4階建
起工 昭和52年3月19日
竣工 昭和52年11月30日
総工費 95,000,000円
建物の譲渡 雇用開発事業団が昭和52年に勤労者福祉施設として建設したものを、平成15年に当市が譲り受け、これまでの通称であった「旭城」を正式名称として定めました。

建物の使用料

  室名 面積 定員 利用料金 利用時間
4階 展望室 51.84平方メートル   無料 9時~17時
3階 休憩所 81.00平方メートル   無料 9時~17時
2階 和室 茶室 15帖   1時間あたり400円 9時~21時
控室 8帖  
1階 レストラン 79.38平方メートル 44人 9時~17時
定休日は毎週水・木曜日