天体観測室


ようこそ、宇宙の玄関、天体観測室へ


スカイワードあさひ天体観測室は平成4年4月に尾張旭市「文化コミュニティーの丘整備事業」として建設された「スカイワードあさひ」の8階にあり、市民をはじめ多くの方々に太陽や星の観察を通じて、宇宙を身近に感じていただくためにオープンしました。


太陽観望会・夜間天体観望会

太陽観望会:火曜日、土曜日、日曜日、祝日の
      午前10時~正午
      午後1時~3時  
      参加費無料

夜間天体観望会:第1、2、3、4日曜日 
      日没1時間後(約1時間)
     (ただし、7月第1週目から9月
      第1週目までは各小学校を巡回
      して開催)
      参加費無料
    注:天候により開催しない場合があり
      ますので開催当日ご確認くださ
      い。
関連サイトlink:天体観測だより


星の広場としてリニューアルオープン

都市近郊でありながら、県内有数の大きさを誇る天体望遠鏡と太陽専用望遠鏡のあるスカイワードあさひ。この施設の特徴を生かし、宇宙への夢と興味を育む場となるよう、また、2階の市民情報フロアについても併せて改修を行い、平成29年2月に完成しました。
新たに「星の広場」としてリニューアルオープンした天体観測室をご案内します。

<

p>